ビザ(査証)申請サポートと中国製ベアリング(軸受)販売のATC

アイルランドビザ(外国籍)

    最終更新日:2020.6.15

    ビザ(査証)

    渡航3ヶ月前から申請可能です。

    Visitor 観光|短期留学|訪問|商用

    査証/滞在有効期間:領事判断(提出書類に基づく)

    取得日数と料金

    大使館提出から約8週間:¥25,000

    ※提出書類の英訳が必要で弊社が代行作成する場合は別途料金にて承ります。
    ※上記はシングルビザの料金になります。マルチビザ希望の場合は別途お問い合わせください。
    ※申請書のオンライン作成代金も含まれます。
    ※大使館提出は毎週水曜日のみです。

    申請に必要な書類

    共通
    • パスポート(原本)
      ※未使用査証欄が2頁以上
      ※アイルランド出国予定日から6ヶ月以上の残存必要
      ※要サイン
      ※過去に使用していたパスポートがある場合は、そのコピーも必要
    • オンライン申請書作成用質問書
      こちらから印刷してご利用下さい
    • 証明用カラー写真(2)
      4.5×3.5センチ
      ※顔は3.2~3.6センチ
      ※背景は白または薄い灰色
    • 在留カード(両面コピー)
      ※アイルランド出国予定日から3ヶ月以上の有効期間が必要
      ※英語の付記が必要
    • 署名入りレター(原本)
      ※渡航理由、滞在期間他を英文で記載したもの
    • 海外旅行保険
      ※提出は任意です
      ※滞在期間分をカバーするもの。英語で提出できない場合は英訳必須
    • 資金証明
      過去6ヶ月分の銀行取引明細書(原本)
      または銀行預金通帳(コピー)
      ※表紙、1-2ページ目、および過去6ヶ月分の履歴
      ※いずれも英語の付記が必要
    • 身分証明
      申請者の身元を証明する書類
      会社員のかた:在職証明書(原本)
      学生のかた:在学証明書(原本)
      自営業のかた:会社の登記簿謄本、営業許可など(原本)
    観光のかた
    • 家族関係の証明
      同居家族の情報を証明する書類
      家族が日本籍:戸籍謄本
      家族が外国籍:住民票、結婚証明など
      +同居家族のパスポートコピーも必要
      ※お客様の状況(就業内容、渡航目的、年齢など)により、上記以外に追加書類が発生する場合がございます
    • 渡航滞在先の証明
      ホテルの英文予約書
      ※事前にホテルや航空券の予約書を取得する必要はありません
    商用のかた
    • 英文推薦状(原本)
      ※所属する日本の会社が作成
    • 英文招聘状(原本)
      ※現地企業から取得したもの

    注意事項

    ※料金は大使館実費+弊社手数料の総額です。

    ※「ビザ(査証)申請代行」はビザの発給や取得所要日数を確約するものではありません。あくまでもビザ申請を円滑に運ぶべく、申請書類のチェック・代理申請を行います。ビザ発給は、各国の大使館の判断となります。
    また、万一ビザの取得ができなかった場合でもお支払い済の代金のご返金はできませんのでご理解・ご了承の程お願い致します。

    ※取得日数は、お客様のパスポートが弊社に到着した日から、弊社からお客様にパスポートを返送出来る日までの計算です。お客様から弊社までの郵送日数、弊社からお客様までの郵送日数、弊社及び大使館の休日は含まれておりません。

     

    ご依頼のかたはこちら

    メールでお問い合わせはこちら
    Copyright © Asia Trading Corporation All Rights Reserved.