ビザ(査証)申請代行と中国製ベアリング(軸受)販売のATC

ニュージーランドビザ(外国籍)

最終更新日:2016.9.26

ビザ(査証)

2012年10月より、申請場所がニュージーランド在日大使館からVFSニュージーランドビザ申請センターに変更となりました。

観光|商用

旅券有効期間:滞在期間+3ヶ月以上
滞在可能日数:大使館判断

取得日数と料金

3週間:¥27,000
※申請用紙の代理作成をご希望の場合は、+2,000円で承ります。

申請に必要な書類

共通書類
  • パスポート(査証欄余白2頁以上)
    ※旧パスポートで来日中のかたは現在までの更新済パスポート全てが必要です
  • 在留カード 両面コピー
  • Application for Visiting New Zealand – INZ1017 または代理作成用質問書 作成見本
    ※18歳未満のかたは両親のサインも必要です
  • Supplementary Application Form for Chinese Visitor,Students and Workers – INZ1027 1部
    ※中国籍のかたのみ必要
  • 証明用写真(3.5×4.5センチ)2枚
    ※頭頂部から顎まで3センチ目安
    ※眼鏡などによる反射光がないもの
    ※6ヶ月以内に撮影したもの
    ※パートナー(配偶者・婚約者・内縁者)またはお子様と一緒に渡航される場合は、同伴者全ての写真も各2枚必要です
  • 身分証明書(すべて英訳が必要)
    会社員のかた:在職証明書および休暇証明書
    学生のかた:在学証明書
    自営業のかた:会社謄本またはB/Lなど経営状況が確認できる書類
    主婦のかた:戸籍謄本(夫が日本人の場合)または住民票(夫が外国人の場合)
  • チェックリスト 1部
    ※申請者氏名、パスポート番号、サインのみ記入してください
観光ビザ申請のかた
  • 英文銀行残高証明書
    ※滞在資金、帰国をニュージーランド国籍または永住権を持つ親戚または友人に保証してもらう場合は、FORM INZ1025を提出してください
商用ビザ申請のかた
  • 英文会社推薦状 オリジナル
    ※会社が渡航・滞在費用を負担する旨を明記。不可なら申請者本人の資金証明が必要です
  • 訪問先からのインビテーションレター

注意事項

※その他必要に応じて、追加書類の要求や申請者本人への電話確認がございますので、あらかじめご了承ください。

※料金は大使館実費+弊社手数料の総額です。

※「ビザ(査証)申請代行」はビザの発給や取得所要日数を確約するものではありません。あくまでもビザ申請を円滑に運ぶべく、申請書類のチェック・代理申請を行います。ビザ発給は、各国の大使館の判断となります。
また、万一ビザの取得ができなかった場合でもお支払い済の代金のご返金はできませんのでご理解・ご了承の程お願い致します。

※取得日数は、お客様のパスポートが弊社に到着した日から、弊社からお客様にパスポートを返送出来る日までの計算です。お客様から弊社までの郵送日数、弊社からお客様までの郵送日数、弊社及び大使館の休日は含まれておりません。

 

査証申請代行 受付

お問い合わせ・ご来社予約 TEL 03-5332-9123 受付時間 9:00〜18:00(土日祝除く)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © Asia Trading Corporation All Rights Reserved.