ビザ(査証)申請サポートと中国製ベアリング(軸受)販売のATC

タイ|タイパス

    最終更新日:2022.5.20

    お知らせ

    • 2022年5月1日よりThailand Passの申請カテゴリーは下記の2つのみとなっております。
      →ワクチン接種を規定回数終わらせている方:隔離無し(隔離免除)
      →ワクチン未接種または規定回数の接種を終わらせていない方:隔離有り
      ※弊社では隔離無し(隔離免除)申請のみを代行しております。
    • 全ての国籍がThailand Passの申請対象です。
    • 日本籍及び一部の国籍が30日以内の観光で渡航する場合は査証取得が免除されます。免除国/地域についてはこちらをご確認ください。観光目的以外で渡航する場合は査証が必要ですが、弊社では査証取得の代行は行っておりません。

    Thailand Pass(タイパス/入国許可)

    • 申請に当たって管轄はありません。日本全国どこの居住地、出発地からでも代行承ります。
    • 入力時に登録したフライトから前後7日以内の別便であれば発行済みのタイパスがそのまま使用可能です。
    • 12歳未満(11歳以下)の子供は申請時にワクチンの接種証明が不要です(親と一緒に登録を行いますが料金は2名分発生します)
    • 12-17歳の子供は1回以上のワクチン接種をしていれば一人でタイパスの申請とタイへの渡航が可能です。ワクチン未接種の場合は親と一緒に登録を行い、親と一緒に渡航する必要があります。
    • 過去1年以内に新型コロナウイルスに感染した方は診断書(英文)の提出が必要です。

    取得日数と料金

    オンライン手続き完了から2-3営業日:¥11,000

    申請に必要な書類

    共通書類
    • パスポート(コピー)
      ※個人情報頁のコピー
    • Thailand Pass オンライン登録用質問書
      こちらから印刷してご利用ください
    • 英文医療保険証(下記の条件をすべて満たすもの)
      ・補償額はUSドル表記
      ・医療費を1万ドル以上保証
      ※新型コロナウィルス感染症及び関連疾病の治療費の保証は不要となりました
    • ワクチン接種証明書のコピー(2回接種済みの方のみ)
      ※地方自治体が発行した正式な書類
      ※電子版ワクチンパスポート(デジタル庁のスマートフォンアプリ)を使用される場合はすべての情報をスクリーンショットして1枚にまとめてください

    注意事項

    ※料金は大使館実費+弊社手数料の総額です。

    ※申請に必要なフォームなどはこちらからダウンロード可能です。

    ※「ビザ(査証)申請代行」はビザの発給や取得所要日数を確約するものではありません。あくまでもビザ申請を円滑に運ぶべく、申請書類のチェック・代理申請を行います。ビザ発給は、各国の大使館の判断となります。
    また、万一ビザの取得ができなかった場合でもお支払い済の代金のご返金はできませんのでご理解・ご了承の程お願い致します。

    ※取得日数は、お客様のパスポートが弊社に到着した日から、弊社からお客様にパスポートを返送出来る日までの計算です。お客様から弊社までの郵送日数、弊社からお客様までの郵送日数、弊社及び大使館の休日は含まれておりません。

     

    ご依頼のかたはこちら

    メールでお問い合わせはこちら
    Copyright © Asia Trading Corporation All Rights Reserved.